読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供をバイリンガルにさせるぞ!挑戦ブログ

かんです。もうすぐ2歳(2016年3月現在)の息子がいます。英語教育が小学校から始まったと言えども私の住んでいる市では週1ぐらいの授業。そんなんじゃ英語できるわけないしょ!と今から英語教育を子供と一緒に始めてみます!

こども英語絵本のオススメ Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

こんにちは!
日々英語をこどもに覚えさせたいとなんとか頑張っています(^^;

英語の絵本でも読んでやれば覚えるだろ~なんて軽い気持ちで手にした本でしたが、これは衝撃でした!!

その絵本を紹介します(^◇^)

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

くまさんくまさんなにみてるの
です。

日本語で書かれている本だと・・・
 
くまさん くまさん ちゃいろい くまさん なにみてるの?
あかいとりをみているの

とまぁ、あー鳥みてんのね、熊は。的な感じでしたが、、、

英語だと、

Brown Bear, Brown Bear, What do you see?
I see a red bird looking at me.



熊が見てるのは、こっちを見てくる赤い鳥。

という情景がこの英語から浮かびました!

それは、同じ見るなのにseeとlook使ってるところがポイント!!


このseeとlookの使い方の違いおさらいしておきます。
※ちなみに私が使ってる参考書はOXFORDのPractical English Usageです。

こんなことが書いてありました。

see is the ordinary verb to say that something 'comes to our eyes', whether or not we are paying attention

We use look to talk about concentrating, paying attention, trying to see what is there.

つまり何が言いたいかって、seeは意識してないけど目に入ってくる感じで、
lookは意識して見るってことかなー。ざっくりいうと(笑)

絵で描いてみました。

f:id:taichian:20160319215912j:plain

こんな感じだと思います(笑)


この本を読んでいれば、seeとlookの使い分けが自然とできるのではないかと思います。

何気なく読んでる本でしたが、さすが絵本!考えられていますね!!

だから英語は面白い!!


ちなみに・・・
watchも見る
ですが、
Watch is like look at, but suggests that something is happening or going to happen.
We watch things that change, move or develop.

動くものと変化するものには使う感じです。テレビとかスポーツとか。
動かないものには使いませんね。

この本を参考にしています。

Practical English Usage

Practical English Usage




こどもに英語を教えるのに親も頑張らなきゃですね!!